facebook

あなたと同じ悩みを抱えた方のリアルな疑問や相談それに対するこがわ司法書士の回答を見ることができます

Q

おまとめローンと任意整理の違い

借入先が8社で管理が大変なのでおまとめローンを検討していますが、おまとめローンと任意整理では、何が違いますか?

KENさん 40代 / 男性 / 会社員

A

おまとめローンと任意整理の違いはまとめると以下です。
例えば、KEN様が400万円を金利15%で借りていらっしゃるとした場合、
1、おまとめローンでは利息が年間60万円かかるのに対し、任意整理は利息が0円になる
おまとめローンはローンを1か所にまとめているだけで、金利を下げたりなくしたりできる訳ではありません。
一方任意整理では利息が0円になります。

2、おまとめローンを行っても信用情報に関係はないが、任意整理の場合は信用情報に関わるため他のローンが借りづらくなる
任意整理は利息が0円になる一方、信用情報に関わり5年間他のローンが借りづらくなるという側面があります。


以上から、KEN様のご状況によりどちらが適しているかは変わってきます。
KEN様が、車や住宅などのローンを組まれるご予定がないのであれば、利息が0円になる任意整理が適していると考えられます。

尚、信用情報に関わる任意整理を行ったとしても周囲に知れ渡ることはございませんので、その点は安心して頂ければと思います。
利息を取るか、ローンを取るか、ご自身のご状況に適した方法で検討されることをお薦めします。

Q

アルバイトでも債務整理はできますか?

債務整理について教えて下さい。
現在私は消費者金融5社から5年ほど、合計200万の借金があります。
去年仕事を辞め、現在はアルバイトです。収入は月に8万ちょっとになりました。

これまでなんとか返済してやりくりしてきましたが、先月からもう返せなくなりました…
ちょっと不安はあるものの、思い切って任意整理をしたいのですが、アルバイトで収入が8万円でもできるのでしょうか?

あと、できれば両親や彼氏には内緒にしたいです。
彼氏とは結婚の話も出ている大事な時期なので借金がバレるのが怖いです。

かなさん 20代 / 女性 / アルバイト・フリーター

A

アルバイトでも継続的に収入があって、毎月決まった額を返済できるのであれば、お手続きを取る事ができます。
また、任意整理ですとご家族に知られずにお手続きを取る事も出来ます。

Q

住宅ローンがある場合の債務整理手続き

以下、質問です。
消費者金融の借金と住宅ローンがありますが、
任意整理手続きだと借金が減らないと聞いてるので、
借入額が減る個人再生をしたいのですが、
住宅ローン中に手続きをとると住宅を手放さなければならないと聞きました。
住宅を手放さずに借金を減らす方法はありますか?

ふじたさん 50代 / 女性 / アルバイト・フリーター

A

住宅資金特別条項付き個人再生というお手続きで、住宅ローン以外の債務を5分の1(最低100万円)に圧縮することができます。
(こちらのお手続きは要件がいろいろありますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。)

Q

ローン中の車を手放さない手続き

現在大阪でサラリーマンをしています。 今、消費者金融3件(150万円)と銀行のローン2社(100万円)と銀行の車のローン(130万円)があります。 車は通勤で使っているので、手放したくないです。 手続きをすればローン中の車は手放さなければならないと聞いていますが、なんとか手放さないで毎月の返済額を減らすことは出来ますか?

ss89675さん 20代 / 男性 / 会社員

A

任意整理というお手続きですと、他の自己破産、個人再生手続きと違い、お手続きする先を自由にお選び頂けますので、お車のローン先以外だけをお手続きをする事が可能ですので、お車を手放さずに毎月の返済額を減額する事ができます。

Q

ブラックリストに載らない債務整理手続き

ブラックリストに載らず、借金を大幅減額できる方法を知りたいです。

先日、旦那から今借金を返済していると打ち明けられました。それも200万円も。

突然のことで驚きましたが、詳しく聞くと3年前、旦那の父親が病気をしていた時の入院と治療費を
旦那の名義で借りていたとのことでした。
旦那の夫は保険に入っていなかったので、急なお金が用意できず、やむを得ず消費者金融で借りたそうです。

返済はどのようにしていたのかと聞くと、なんと旦那は私に内緒で貯金を崩して返済していました。。
けれども金利も20%程度もするとても高いところで借りていて、利息の支払いだけで目いっぱい。
いよいよこのままではダメだということで私に打ち明けました。

不安で一杯ですが、さすがに友達には相談できず、ネットで色々と情報を調べていたところ
借金を大幅に減額できる方法もあるということを知りました。
でもできればブラックリストには載りたくないです。。

ブラックリストに載らず、借金を大幅減額できる方法はありますか?

miyokoさん 40代 / 女性 / 主婦

A

債務整理はどのお手続きであっても信用情報(いわゆるブラックリスト)に掲載されるため、住宅ローンをはじめ、 他のローンが通りづらくなるというデメリットがあります。
一方で債務整理は、たとえば借金総額が500万円とした場合、個人再生という方法で100万円に大幅減額できるという、メリットが大きいことも事実です。

ちなみにmiyoko様がブラックリストに掲載されたくないとお考えの理由は何でしょうか?
もし何かローンを組まれるご予定がおありでしたら信用情報に掲載されたくないというお気持ちかもしれません。

ただ、信用情報に掲載されることで「周囲に借金があることが知られてしまうのでは」というご心配でしたら問題ございません。
たとえ信用情報に掲載されても【周囲に借金があることが知られることはありません】。

借金大幅減額か、新たなローンか、ご自身のご状況に適したご選択をして頂ければと思います。

Q

キャッシングだけでなく、ショッピングも手続き可能か?

現在の借金にはキャッシングで約100万円だけでなく、ショッピングについても約100万円の合計あります。

何かでキャッシングしか手続きができないと聞いたのですがショッピングの借金を含めて返済額を減らすことはできますか?

T.U.さん 30代 / 女性 / アルバイト・フリーター

A

キャッシングだけでなく、ショッピングについてもお手続き可能です。

Q

家と車を残した個人再生手続き

こがわ先生
初めまして。平野と申します。

最近のことですが、総額500万円、毎月13万円ずつ返済していた借金がついに返せなくなり、個人再生を検討しています。
質問ですが、個人再生をすることで、今ある家や車などの資産を差し押さえられることはありますか?
自己破産はしたくないです。。借金額が大きいので個人再生が良いと聞きましたが、家と車は手放したくないんです。

もし差し押さえされるのなら、家と車を残して借金を整理する方法があれば教えて頂きたいです。

平野さん 30代 / 男性 / 会社員

A

住宅については一定の要件がありますが、住宅資金特別条項個人再生というお手続きでお手元に残す事が可能です。 お車については、ローン中かどうかで変わってきます。 ローン中であればお手元に残す事はできませんが、ローンの支払いが終わったお車であれば、お手元に残す事ができます。

Q

家族に知られずにお手続き

家族に内緒のカードローンがあって今までなんとかやってきましたが、 パートに入る時間数が今月から減らされてどうしても返済が難しくなりました。 家族は知られたいないのですが、できますか?

d0888さん 40代 / 女性 / アルバイト・フリーター

A

ご質問頂きまして有難うございます。
任意整理というお手続きですと、ご家族、会社に知られずにお手続きができます。

具体的にどれほど減額できるかはd0888様のご状況にもよりますので、
借金の整理をお考えでしたらお気軽にお問合せ下さい。

Q

夫の両親に知られずに債務整理手続き

初めまして。以下お読み頂ければ幸いです。 3年前から、ポイントを貯めるため楽天のクレジットカードで何でも買うようになり、 気づけば収入額が追い付かなくなるほどクレジットカードを使ってしまっていました。 去年の4月ごろ、楽天から「返済が遅れれば裁判になる」という連絡があり、怖くなりカードローンをして返済に充てるようになりました。 返済のために新たに借入をするという状態がずっと続いて、元金がなかなか減りません。 先日ようやく夫に打ち明け相談したところ、専門の先生への相談をすすめられました。 ただ、夫の両親に知れ渡る事が気がかりです。なんとか夫の両親に知られずに借金を整理することは可能でしょうか?

wowoさん 30代 / 女性 / 会社員

A

任意整理手続きですと、ご家族や会社に知られずにお手続き可能です。
また、個人再生、自己破産についても基本的には同居していないご親族に知られる事はございません。

Q

債務整理のデメリット

現在消費者金融8社に300万程度の借金があります。
先日友人に相談したところ、個人再生を勧められました。

友人曰く、借金が5分の1になると言われましたが、本当にそれだけしか支払わなくて良いのでしょうか?
それが本当なら誰だって借金すれば個人再生をするのでは?と思います。

デメリットについて聞いたら、友人はデメリットはほとんどないから大丈夫と言っていましたが
本当なのでしょうか?

KHさん 40代 / 男性 / 会社員

A

個人再生手続きで借金を5分の1にすることができます。 ただし、最高100万円までの圧縮になります。 デメリットとして、債務整理全般ですが、 信用情報いわゆるブラックリストに登録されますので、 お手続き後5年から7年ほどは新規の借入やクレジットカードの作成や 車のローンなどの審査にとおりにくくなります。