facebook
 

債務整理

  • 円
  • こんな時は債務整理をおすすめします

  • 借金の事を周りに相談できない
  • 誰にも知られずに借金を整理したい
  • とにかく取り立てをとめたい
  • 借金が返せなくなった…これからどうしたらいいの?
  • 過払い金は取り戻せるの?

消費者金融、キャッシング、クレジット、商工ローン等で膨らんだ借金でお困りの方、ご相談ください。わたくしどもが解決いたします!

債務整理のメリット

借金の取り立て、催促を
即時ストップできる

任意整理を受任すると、まず最初に各貸金業者へ受任通知を送付します。受任通知とは認定司法書士が依頼人の代理人になったことを知らせるものです。
司法書士からの受任通知によって、貸金業者は借主に対する直接の取立てができなくなります。代理人である認定司法書士を介して連絡しなければならなくなります。つまり厳しい取立てから解放され、日常の生活が送れます。

借金を減額したり
免除できます!

10年以上前から借入を始められた方は、払いすぎた利息による過払い金が発生している可能性が高いです。例えば、現在債務残高が100万円の場合、調査により過払い金が20万円発生していれば、返済すべき金額は80万円に減ります。また、途中で返済が滞ってしまった場合に銀行やカード会社から特に催促を受けることなく5年以上経っているならば、その残金は返さなくて良い場合があります。つまり、現在よりも借金が減り、生活が楽になる可能性があります。

月々の支払金額を減らし
生活を再建できます!

任意整理とは司法書士が債権者と返済の方法や返済金額について交渉をし、ご本人の支払いが可能になるような(今よりも良い)条件での合意を取り持つ手続です。 基本的に和解成立後の将来利息が免除され、60回(5年)払いで返済をしていくことにより、月々の支払金額を減らすことができるうえに、完済が早まります。
よって、月々の支払いの負担を軽減するとともに、完済への予定を立てやすくなるので生活の再建に繋がります。

払い過ぎた利息を
取り戻せます!

10年以上前に借入をされた方が現在までに払っていた利息は、利息制限法と出資法の間のグレーゾーン金利である可能性が高いです。このグレーゾーン金利とは現在の法定利息よりも高額のため、払い過ぎとして取り戻すことができます。これが過払い金です。 既に完済され取引が終了していても取り戻せます。お調べして過払い金が発生していなければ一切費用はいただきません。 100万円を超える過払いが出た方もいらっしゃいますので、ぜひ調べられることをお勧めします。

家族や知人、会社には
知られません!

自己破産や個人再生の場合、ご自身名義の通帳、同居の家族全体の家計簿や、勤務先の退職金の証明書などが必要となるため、ご家族や勤務先のご協力が必要となります。そのため、知られずにお手続きをする事ができない可能性があります。
しかし、任意整理の場合、それらの書類が必要でないため、ご家族や勤務先に知られずにお手続きを進める事が可能です。また、任意整理の場合には、官報にも掲載される事もありませんので、知人にも知られずにお手続き可能です。

過払い金無料調査

  • 円
  • あなたは払い過ぎているかも?戻ってくるお金を調査できます!

通常であればご依頼を受けてから行われる過払い金調査を、
当事務所では事前に行います!

過払い金額を見てから、実際にご依頼されるか決められるので、いきなり返還依頼をするのはちょっと…という方にも
リスクなしで過払い金額がわかるので安心です。

  • 調査を行っても
    信用情報には
    登録されない

  • 既に借金を完済
    された方でもOK!

  • 最短1分で
    申請完了!

解決事例

case01

Aさん(43歳・主婦)の場合

洋服が大好きでついついクレジットカードを使ってしまい、気付けば1年半前から毎月18万円超えの返済地獄に。
支払の遅れが目立ち、3か月前からもう返せない状態に…この状況を夫には言えない!でもなんとかしたい!

事例1

任意整理を行い、裁判所を介す事なくこがわ法務事務所が直接債務者とやり取り!
3社の内2社で合計100万円過払い金があった事が発覚しました。

case01

Bさん(35歳・個人事業主・既婚)の場合

3年前に独立し、個人事業主に。立ち上げ当初はうまくいっていたが、昨年から業状が悪化し金融機関からの
借入ができない状態に…取り立ての電話が鳴る毎日で妻も疲れ切ってしまった。

事例2

事業の立て直しの見込みが立たない事、とにかく取り立てを止めて妻のストレスを和らげたい事からデメリットも考慮した上で自己破産を選択。結果借金は全て帳消しに!7年~10年は新たな借入は出来なくなったが、取り立ての電話がなくなり借金のない生活を再スタート!

case01

Cさん(53歳・会社員・独身)の場合

3母親の介護疲れから一時会社を休職。母を介護施設入居させるためやむを得ずカードキャッシングを利用。
月々の利用料もあり返済が遅れることが続いた結果、返済のためのキャッシングを繰り返すことに…
借金は利息で膨れ上がり総額400万になってしまった。

事例3

借金の総額が大きい事から任意整理は難しいため、自己破産か個人再生を行う事に。家を残したいという母親の意向もあり、自己破産ではなく、住まいを売却せずに済む個人再生を選択。精神的にも楽になり、職場復帰が出来ました。月々の返済額と利用料合わせても余裕がある生活を送っています。

ご相談・ご質問等は、下記よりお気軽にお問合せください。


電話番号
メールからボタン