成年後見

  • 円
  • こんな時は成年後見をおすすめします

  • 認知症の母の家に高額な商品が山積みに、母の今後が心配
  • 認知症の母の不動産を売却して施設の入居費用にあてたい
  • 認知症で寝たきりの父の面倒をみて財産管理をしてきたが
    他の兄弟から疑われている
  • 相続人の一人が認知症であるため、遺産分割協議が進まない
  • 私が死んだり、認知症になったときに
    知的障害のある子供の将来が心配

成年後見制度とは、認知症、知的障害、精神障害などにより判断能力を欠く、あるいはそれが不十分な方々を、法律面や生活面で保護したり支援したりすることにより、本人が健常者とともに生活していくことを実現する制度です。
成年後見制度の利用をご検討のお客様、一度わたくしどもにご相談ください。ご希望に沿った成年後見の手続きの代行をいたします。

成年後見のメリット

成年被後見人が締結した
その契約、無かったことに

成年後見人は成年被後見人の財産の管理者として、成年被後見人が締結した本人にとって不利益な契約を取り消すことにより、成年被後見人の貴重な財産の散逸を防止することができます。

実現困難だった成年被後見人の所有不動産の売却や
遺産分割協議が解決します

本人の利益のためという意図であっても、これらの行為は、本人が判断能力を欠いている、あるいはそれが不十分なためにできなかったり、ストップせざるを得ません。しかし、成年後見制度を利用すれば、家庭裁判所の許可を得て実現することができます。

成年後見人が財産を管理することにより、成年被後見人が自身の希望に沿った生活を送ることができます

成年被後見人が自身にとって快適な生活を送るためには、障害者福祉施設や介護サービスの利用などが必要となりますが、成年被後見人の財産も有限ですので、どこにどれだけのお金を費やすかが重要です。
成年被後見人は、福祉施設、裁判所、金融機関などのさまざまな機関と連携を取り、その協力を得て、成年被後見人の財産の最適な使い道を模索していきます。

ご相談・ご質問等は、下記よりお気軽にお問合せください。


電話番号
メールからボタン